えーさくワールド

2017年1月25日より世界一周スタート!

インド -旅人が絶賛する「ハンピ」という街ー

Hampi Trip AUG,2018 ハンピはめちゃくちゃ良いところなのに、インドでもアクセスが悪く、観光客は少ないです。 その分、インドあるあるの人のウザさも全くなく、のどか~な感じで、のんびり過ごすことができます。 1週間あれば充分の堪能できるのでぜひ行っ…

インド 1週間あれば行ける!ハンピの行き方

2018年のお盆休みはインドへ行ってきました! インドは魅力的な街がたくさん! インドの首都 「ニューデリー」 商業・娯楽のインド最大の都市 「ムンバイ」 インドのシリコンバレー 「バンガロール」 南インドの玄関口 「チェンナイ」 タージ・マハルのある …

世界一周してきて得た”貴重な体験”ーベスト10ー

先日ヨシダナギさんの写真展へ行ってきました! 本当に素晴らしい写真ばかりでワクワクしたりゾクゾクしたり。 そして、なんといってもヨシダナギさんの語り口調が心地よくて大好きです。 さてさて今回は、 この旅を通して経験した 貴重な体験ベスト10 を紹…

マジで感動した!行って良かった!世界の絶景ベスト10

最近、水素水とやらを何となく飲んでいるえーさくです。 さてさて久しぶりの更新ですが、 個人的に本当に感動した、 マジで行って良かった世界の絶景ベスト10 を紹介したいと思います。 もちろん個人的な感想なので、人それぞれ見解は違うとは思いますが、…

帰国 ー157日間の一人旅ー

帰国! 自分の人生において、この157日間という時間を費やして得られたものは物凄く大きい。 旅に出る前は、自分の身に色んなことが起こりすぎて…^^; 自分の行いに後悔ばかりしたり、自分だけでは処理しきれないことが起きたり、精神的にもちょっとしんどい…

スリランカ -この旅の最後はまったりニゴンボー

この旅最後の街「ニゴンボ」へ。 ニゴンボはビーチが綺麗なのと漁業が有名。 最後の地では、冒険ではなく友人とまったり自分の旅を振り返ろうかと思ってます。 ■ニゴンボでの宿泊先 ビーチまで徒歩3分! 最後はちょっとだけ豪勢に綺麗なホテルに泊まりました…

スリランカ -本場のセイロン紅茶を飲もう!ー

以前、スリランカはイギリスの植民地でセイロン島と呼ばれていました。 1948年にはイギリスから独立して国名を「セイロン」とし、 1978年には「スリランカ」となり、現在に至ります。 なので、スリランカで製造されている紅茶は”セイロン紅茶(ティー)”と呼…

スリランカ -スリランカで一番人気の観光地 シギリアロックへ!-

ダンブッラを後にし、スリランカ最大の目的地であるシギリアロックへ と、 順調にシギリアへ到着したものの、 宿泊先のホテル目前のところで立ち往生している車を発見。 なかなか溝から車が出ず・・・・ タイヤの下に石を敷いたりして20分ほど格闘し、なんと…

スリランカ -世界遺産 ダンブッラへ&象の孤児園へ-

キャンディからダンブッラへはタクシーをチャーターしました! なぜならば、ピンナワラにある象の孤児院へ行って、ダンブッラそしてシギリアへと行くため。(以下の地図を参照) こんなややこしい行き方はバスだと面倒だし、一気に見て周りたかったのでタク…

スリランカ -ブッタの”歯”が祀られている仏歯寺へ行ってみたー

ブッタの歯!!!!??? なんで歯なんだろうって思いながらブッタの歯が祀られている仏歯寺へ行ってみることに。 仏教の開祖とし知られるブッタ。 「幸せは目的地ではなく過程そのもの」 旅もそうなんだけど、ゴールに到達することが目的ではなく、その過…

スリランカ -マルコポーロが愛した国 スリランカへ-

かつて、マルコポーロがスリランカに訪れた際、この地は「世界で一番美しい場所」と語ったそうな。 マルコポーロと言えば「東方見聞録」 アジア諸国を旅した大冒険家のマルコポーロに世界で一番美しい!と言わせた国とは一体どのような国なんでしょー! と言…

マレーシア -クアラルンプールの見どころはここだ!②-

e-world.hatenablog.com 前回の続きです。 【クアラルンプール(KL)の見どころ】 2.ゴハン/屋台街 ゴハンはですね、美味しいです! まぁ中華系が多いのでハズレがないといった感じでしょうか。 ただ、マレー料理は個人的にはあまり好きではなかったです…

マレーシア -クアラルンプールの見どころはここだ!-

正直なところ・・・ 個人的には見どころが少ないと思ってるクアラルンプール。 (基本的に自然や冒険心を煽るようなところが好きなので、まぁ大都会であるクアラルンプールには正直興味が薄く、、、、) なので、 ”(まぁまぁ)良かったところ!” と ”ツマラ…

マレーシア - 大都会クアラルンプールへ -

ベトナムのホーチミンを後にし、この旅最後の地「スリランカ」を目指すため、マレーシアの首都クアラルンプールで2泊3日のトランジットしてスリランカへ向かうことに。 元々マレーシアへは行く予定ではなかったのですが、 ベトナムからスリランカの直通は出…

ベトナム -ヤギのおっぱい焼肉を食べてみたー

ホーチミンのゲストハウス「EZSTAY saigon」の日記帳に書かれていたホーチミン名物?のヤギのおっぱい焼肉を食べてきました! 場所は… 忘れました(;^_^A が、ベンタイン市場からちょっと歩いたところです。 たぶん、写真に載ってる「LauDe214」をググっても…

ベトナム -果たしてバックパッカー的な格好でスカイバーには入店できるのか・・・-

↓前回の記事 e-world.hatenablog.com 前回、ホーチミンで有名な「チルスカイバー」に行くも、ドレスコード的にNG(格好が汚いw)ということで人生で初めて出禁を食らうww 何事も初体験は大事だと思うので、これも勉強になったわ笑 まっ、ウダウダ言ってて…

ベトナム -ホーチミンを散策ー

ベトナム ホーチミンに来た目的は、 ①友人との合流 同僚&元同僚のまつもっちゃんときくりん&ベトナムで働いている内田さんと合流! ②オーダーメイドスーツの作成 アジアのオーダーメイドスーツは安いんです。 ③本場のフォーを食べる! そんな感じです(;^_^…

ベトナム -シュムリアップからホーチミンへー

ベトナムのホーチミンへ!! シュムリアップのホテルで夜行バスを予約してもらいホーチミンへ移動。 ・・・・なのですが、 これがめちゃくちゃ面倒&すげー時間がかかった(;^_^A ↑バスの中はこんな感じの寝台バスなので、眠って起きたら到着している! なん…

カンボジア -アンコール・トム バイヨンの顔は誰に似てる?ー

12世紀前半に作られたのがアンコールワット。 12世紀後半に作られたのがアンコールトムの遺跡群。 12世紀は日本でいうと鎌倉幕府時代ですね 「1192(いい国)作ろう鎌倉幕府!」 1192年に源頼朝が征夷大将軍に任命され鎌倉幕府をひらいた! と覚えてまし…

カンボジア -アンコールワット遺跡群は広すぎたー

アンコールワット遺跡群ってめちゃくちゃ広いんです。 1日で歩きでまわるのはまず無理なので、バイクかトゥクトゥクをチャーターするのが良いかと。 僕は2人で周れたのでトゥクトゥクで行きました。 正直なところ何も知識がなく見て周るのはつらいです・・…

カンボジア -ラピュタのモデル地!?ベンメリアへ-

宮崎駿さんの作品で個人的に一番好きな作品は、 「天空の城ラピュタ」 やっぱりラピュタが一番好きっすね(個人的には!) ラピュタのモデル地と言えば、 以前行ったチヴィタ・ディ・バニョレージョもそう。 ここは初めて見た時は圧巻だったなぁ。 確かに孤…

カンボジア -シュムリアップで裏カンボジアを知る-

(最近、仕事が超絶忙しく・・・全く更新できず。とはいえ年内中に完結させたいので急ぎ更新を再開していこうと思う) ということで、今回は件名の通り「シュムリアップで裏カンボジア」を堪能してみました。 裏カンボジアとは・・・ あまり詳しくは書けない…

カンボジア ーシェムリアップで初のゲテモノを堪能するw-

タイを後にし、カンボジアのシュムリアップに到着。 カンボジアでの目的は、 1、やはりアンコールワットの遺跡群を見ること 2、ラピュタっぽいと噂のベンメリア遺跡へ行く 3、時間があればプノンペンのキリングフィールドへ訪れること この3点。 さてさて…

タイ -タイで腑抜けになりました2-

実はタイは3回目の訪問。 プライベート×1回、ビジネス×1回、そして今回。(実質、今回2回訪問することになる) で、先日キャンプで酔っぱらった勢いで予約したタイの旅。 2017年11月23日~26日までタイへ「ムエタイ修行の旅」に行ってきます笑 結局5回目の訪…

タイ -タイで腑抜けになりました・・・-

初日からタイで最高級アジアナンバー1レストラン「GAGGAN」を堪能し、その直後は皆泥酔笑 疲れ切ってる先輩方www 勝手に載せちゃいました笑 肖像権すみません。 ほんで、1日目は速攻で爆睡。 2日目以降も呑んでマッサージして食べて買い物してまたマッサ…

タイ -アジアナンバー1レストラン GAGGAN ガガン-

イスラエルからアンマンに戻り、この旅最終地域のアジアへ! 先ずは「タイ」 タイは何度も仕事&プライベートで訪問したことあるので、さらりと流す予定だったのですが、旅の背中を押してくれた諸先輩方が遊びに来てくれるということでまったりと過ごすこと…

パレスチナ -エルサレムからベツレヘムへ-

エルサレムのダマスカス門近くにあるバスターミナルからベツレヘムへ行きます。 バスで45分ほど。 このバスがテロに遭いやすいと聞いていたので少しびくびく(;''∀'') まぁなんてこともなく無事にベツレヘムへ到着しましたが。 パレスチナ内はタクシーをチャ…

パレスチナ -パレスチナ問題を勉強してみるー

むかーしむかし、現在のイスラエルの場所はユダヤ人(ユダヤ教)がこの地を治めていました。 ダビデ王の時代です。 しかしこの土地は、アジア、ヨーロッパ、アフリカを結ぶ大変重要な土地だったので、あらゆる国から狙われ、結果、新バビロニアによって征服…

イスラエル -テルアビブってどうよ?-

次に目指したのはイスラエルの事実上の首都「テルアビブ」 ん?事実上? どういうことかと言うと、イスラエル自体は首都を「エルサレム」と宣言しているのですが、国際社会が認めておらず、現にアメリカなど各国がテルアビブに大使館や領事館を置いている為…

イスラエル -謎の発光体?? イスラム教の聖地 岩のドーム-

エルサレムは3つの宗教が重なりあう街。 ユダヤ教の聖地、キリスト教の聖地と紹介してきましてラストはイスラム教の第3の聖地「岩のドーム」 遠目からでも強烈な存在感を放っている金の建物が「岩のドーム」です。 嘆きの壁のすぐ裏の丘に建っています。 岩…